ネイリストが育児・ネイルについて紹介しているブログ

虹色ルナサンドライト

子育て 育児にお役立ちアイテム

B型ベビーカー&バギー5台徹底比較!7か月から使いたい物は!?

こんにちは、lunaです!

右を向けば大泣き、左を向けばギャン泣きととにかく大泣きだった息子も、7か月に突入。

だんだん動きが活発になるにつれて泣く回数が落ち着いてきました。

【泣きやまない】我が家が試した泣き止ませる実践18選。生後0か月~4か月編

続きを見る

そんな僕ちゃん、お散歩も好きですが我が家にあるベビーカーは娘が0歳の時に購入したもの。

 

このベビーカー、娘が利用しなくなってからは外の物置に置いてありました。

息子を出産前に物置から出してシートなどを洗濯し、しっかりと綺麗に掃除をし準備満タン。

しかし、いざ息子を乗せるときに、幌に謎の黄色い虫の卵を発見…

 

すぐさま取ったのですがどうしても気持ち悪くて、半狂乱になりながら幌を破き捨てました。(笑)

 

そこから我が家のベビーカーは骨組みだけ残る幌に、規格の合わない外付け用の幌を付けていたので、すぐ取れる。

見た目も最悪(笑)

上の子の幼稚園の送迎も来年からあるので、思い切ってB型ベビーカーを買うと決心しました。

 

ここ最近はネットで探したり、実際店舗に行ったり検討を重ねました。

安全性は第一を前提として、

その他私が考える理想の機能はこちら

  1. 軽自動車に積める
  2. リクライニング付き
  3. コンパクトにしまえる
  4. 1万~1万5千円くらい
  5. 収納性

重要視している順に並べました。

初めに言いますが、購入したものははるかに予算オーバーしてます。(笑)

 

B型ベビーカーやバギーをお探しの方は、何かの参考になればよかったら見てください

B型・バギーを比較!

色々比較検討して残ったベスト5はこちら

  
 
¥10800

J is for Jeep

ジープ スポーツ スタンダード
ティーレックス T-rex


¥16800

リッチェル

リベラ フルエ


¥28,080

ピジョン

Bingle(ビングル)

 
¥27,000

gb

POCKIT+(ポキット+)2017年

 
¥21,600

gb

POCKIT(ポキット)2018年

以上5台を検討しました。

価格帯は様々で1万~3万円近くまで。(金額は楽天での価格参照)

この5台の機能をざっくり比較しましょう。

5台をざっくり比較してみた。

 重量対象月齢リクライニング

ジープ
5kg3歳頃×

リッチェル
4.9kg4歳頃

ピジョン

3.6kg

3歳頃

ポキット+

4.9kg

4歳頃

ポキット

4.8kg

4歳頃×

まずは私が選んだベビーカーからご紹介します。

スポンサーリンク

購入!POCKIT+(ポキットプラス)2017年モデル

悩んだ末、購入はポキット+にしました。

決め手は、ポキットが売りにしている正解最小と言われるコンパクトさ!

私が乗っている軽自動車や、なんと自転車にも簡単に積めました。

 

POCKIT+の特徴

  • 収納が超コンパクト!
    飛行機内に持ち込めるほどのコンパクトに収納が可能(幅37*奥行20*高さ38)
    自転車のかごにも入るので、お出かけの可能性が広がります。

 

  • リクライニングできる!
    リクライニングが可能(最大約150度)
    寝ちゃったときもゆったりと寝かしつけてあげられます。2018年のPOCKITにはない機能。

 

  • 新生児から使える!?
    別売りのベビーシートを使うことで、新生児からも利用可能。

 

  • 4歳(17キロ)までOK
    制限体重が17キロまで可能!長く使えます。

実際に使ってみた感想


コンパクトさに圧巻されますが、走行もスムーズでとても使いやすい!

A型とは違う軽さが心地よく、気軽に外出ができます。

収納は本当に優秀。
想像以上に小さくなるので玄関においても圧迫感はありません。更に3人乗りの電動自転車のかごにも入ります。

とても小さくなるのに反し、開閉も楽にできます。

後日記事にアップ予定です

実際に使って感じたデメリット

ホロが小さいので、あまり日よけ効果は薄いです。

また、ハイシートではないので照り帰りしに夏場は注意!!

こんな方におすすめ


リクライニングで寝かしてあげたい
スマートに収納をしたい
飛行機や新幹線に乗る機会がある
軽自動車の方

商品レビューはまた後日書きたいと思います♪

POCKIT(ポキット)2018年モデル

2018年モデルと2017年モデルとでは一長一短で主に4点の違いがあります。

比べたらココが違う

更に軽量化
4.9kg→4.8㎏

収納も更にコンパクトに
幅37*奥行20*高さ38→
 幅30*奥行18*高さ35

価格が安い
2017年モデル27,000円
 2018年モデル21,600円

リクライニング不可

価格が27,000円→21,600に値下げされたことは大きな違いかと思います。

収納も更にコンパクトなので、ますます置き場に困りません。

 

しかし、リクライニングが出来ないので注意。

A型ベビーカーと併用する方は、こちらで十分かと思います。

 

ちなみに、シートがメッシュタイプも発売中。

価格はプラスと同じ金額の27,000円。

夏場に外出が多い方は、涼し気なメッシュタイプがお勧めです。

こんな方にオススメ


低価格で買いたい
スマートに収納をしたい
飛行機や新幹線に乗る機会がある
軽自動車の方

リクライニングが必要ない!と言いう方はコスパ的にもこちらがお勧めと言えるでしょう。

ジープ スポーツ スタンダード・ティーレックス T-rex

超かっこいい!!

車が好きな人からすると、とても魅力的なしっかりとした作り。

その太いタイヤは実に実用的で安定感が得られます。

 

そして何より金額が10,800と魅力的です。

JEEP T-rexの特徴

  • タイヤが太い!
    まるでJeep!太いタイヤがデコボコ道だって振動を吸収。安定した走行ができる優れもの!

 

  • 折り畳み後もコンパクト
    30×23×107に収納可能。自立スタンド付き!

 

  • 見た目が格好いい
    ゴツイボディがかっこよいので車が好きな男の子に人気です。

実際に店舗で試して感じたデメリット

収納時タイヤを上に持ってこなければならないので、開閉の動作が大変

 

ホロも小さく、ハイシートではないので夏場は注意。

 

歩いていて、多少足がぶつかることもありました。(気にしすぎかも)

こんな方におすすめ

外での利用が多い方

かっこいい見た目が好きな方

JEEPが好きな方

Richell リッチェル Libera flue リベラフルエR

収納バスケットがたっぷり!

おしゃれな見た目ですが、実力ももちろん伴ってます。

リッチェル リベラフルエの特徴

  • バギーに珍しい荷物収納力
    26L入るバスケットは、おむつも入るほどの優れもの。お買い物に便利!

 

  • 通気性が抜群!
    可愛いシートカバーを外せば、背面はメッシュに。丸洗いもできて清潔です。

 

  • 4歳までOK!
    制限体重が18kgまで!ロングユース可能です。

 

  • 片手操作OK!
    ハンドルは一体型なので、抱っこしながら片手でハンドル操作が出来ます。

この機種は、ベビーザらス・赤ちゃん本舗・西松屋・バースデイの4店舗を探しましたが見つかりませんでした

あまり店舗では扱いが少ない模様です。

メリットがとても多い機種なので、こちらも悩みました。価格も安いので魅力的です。

  
価格12,567円(201811月現在)
重さ4.9㎏
対象年齢4歳まで
制限体重18kg
折り畳み時幅46*奥行37*高さ83

その他特徴

収納時自立スタンドが付き!

ホロに窓があり様子が見れる

日差しに合わせてホロの角度が変えられる

折り畳みも楽

デメリット

バギーにしては大き目で、収納時も背が高くコンパクトにはならない

また、ハイシートではないです。

実際に触っていないので、コメントができませんが商品レビューがとても参考になりました。

こんな方におすすめ

低価格で買いたい

主に買い物で使いたい

長く使いたい

Pigeonピジョン Bingleビングル

赤ちゃん本舗のベビーカーコンシェルジュさんのイチオシ!

接客されながら買う寸前でした(笑)

とにかく、凄い。

ビングルの特徴

  • シングルタイヤで小回り抜群
    タイヤが1つずつの為、小回り抜群!歩行が快適です。

 

  • 始動が早い
    走り出しが非常に軽く、スムーズに歩けます♪

 

  • 収納バスケットもGOOD
    20Lの大容量。抱っこ紐などバサッと入れられます。

 

  • ベビーカーが軽い!
    3.6kgで軽い!抱っこしながら持ち運びも苦痛にならない!

実際に使ってみた感想

走り出しが最も軽い!!すーいすい

歩くことが苦痛にならず、小回りも抜群に効くので外での利用はもちろんショッピングモールなども人が沢山いるところでも便利。

 

歩いていて足が後輪に足ぶつかりにくい設計になっているので、

そういったプチストレスも感じにくいです。

また、ハイシート・リクライニング付きなので寝ちゃっても大丈夫です。

実際に使って感じたデメリット

走り出し・走行感・小回り抜群。

しかもハイシートなので文句なしなのですが、あえて言うなら収納時W495×D310×H920mmなので高さが気になるところ

全機能充実ですが、我が家は軽自動車なので最後まで悩みました。。

こんな方におすすめ

たくさん歩く方

電車・バス移動が多い方

リクライニングで寝かしてあげたい

おわりに。

B型ベビーカー・バギー選びはとっても大変。

実際にネットを夜な夜な徘徊し、実際4店舗回って探しましたがとても悩みました。

 

長く使いますし、決して安い買い物ではないから、

しっかりと自分自身・我が子に合ったベビーカー』を探したかったのでポキットプラス POCKIT+の購入はいい買い物ができたなともいます

 

金額・重さ・収納時・バスケット収納・何歳まで使いたいか

どこに焦点を置くかで欲しいものが見えてきます。

 

大切な我が子との時間を有意義に過ごすベビーカー。後悔のないお買い物の手助けに慣れたら幸いです

 

-子育て, 育児にお役立ちアイテム

Copyright© 虹色ルナサンドライト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.